応急救護手当て講習会

特定非営利活動法人プレジャーサポート協会が提供するエマージェンシー・サポート・トレーニング(略称:EST)は、救急隊や医師、その他の救急の専門家に引き渡すまでの間、現場での応急手当や救急救護を施せる人 (救助者) を増やし、手当の連鎖 (救命の輪) を達成することを目的に開発された応急救護手当ての教育プログラムです。

プレジャーサポート協会は、MFA JAPAN との連携により、トレーニングセンターとして応急救護手当講習会 (MFA) を行っております。この講習会を通して、蘇生法と救急法を習得していただき、一人でも多くのやさしいサポーターが増えることを願っています。       

このトレーニングを満足に修了した受講者には、国連の下部組織である世界安全機構(WSO)がその確かさを保障するメッディク・ファーストエイド®(略称:MFA)の国際修了カードが発行されます。

応急救護手当て講習会の詳細がご覧頂けるサイトを開設しました。是非ご覧下さい!!

›› MFA JAPAN についてはこちら

▼以下の画像をクリックして頂くと応急救護手当て講習会の詳細がご覧頂けます。
プリントアウトしてご利用頂くことも出来ます。是非ご利用下さい。
       

応急救護手当て講習会 提案書(PDF 3.80KB)

応急救護手当て講習会詳細

  • 協会概要
  • 理事長紹介
  • 外出支援者養成講習会
  • 応急救護手当て講習会
  • アウトドアスポーツ活動支援
  • 会報誌
  • 入会のご案内
  • 活動紹介
  • リンク集